弁護士紹介 北脇俊之

アソシエイト

主な経歴

平成8年3月

ラ・サール高等学校卒業

平成12年9月

東京大学法学部卒業

平成18年10月

弁護士登録(第一東京弁護士会会員となる)

当事務所入所

平成24年4月

公正取引委員会事務総局官房審決訟務室 室長補佐(平成27年4月まで)

平成27年4月

当事務所復帰

著書等

  • 「『名ばかり管理職』問題とは」(BUSINESS LAW JOURNAL 2008.8 No.5・共著)
  • 「退職従業員の競業行為への対応とその限界」(BUSINESS LAW JOURNAL 2010.4 No.25)
  • 「【Q&A】大規模災害に備える企業法務の課題と実務対応」(清文社・共著)
  • 「グループ゚内組織再編の実務〜手続の概要と留意点」(BUSINESS LAW JOURNAL 2012.5 No.50)
  • 「エア・ウォーター株式会社に対する再審決について」(公正取引 No.776・共著)
  • 「第3版 役員報酬をめぐる法務・会計・税務」(清文社・共編著)
  • 「CASE STUDY 内部通報 『下請法・景品表示法』」(BUSINESS LAW JOURNAL 2016.11 No.104)
  • 「第4版 役員報酬をめぐる法務・会計・税務」(清文社・共編著)

セミナー等

  • 「労働法2015〜労働関係法の改正動向と実務対応〜」(2015.11・当事務所)
  • 「競争法のグローバル・トレンドと今後の独占禁止法の動向」(2016.3・BDTI)
  • 「欧州連合(EU)、米国、日本における競争法/独占禁止法と知的財産権との接点に関する最新動向」 (2017.5・ホワイト&ケース法律事務所、当事務所)