弁護士紹介 伊藤英之

アソシエイト

主な経歴

平成11年3月

広島学院高等学校卒業

平成16年3月

東京大学法学部卒業

平成18年3月

東京大学法科大学院卒業

平成19年12月

弁護士登録(第一東京弁護士会会員となる)

当事務所入所

著書等

  • 「一時帰休を実施するにあたっての実務上のポイント」(BUSINESS LAW JOURNAL 2009.7 No.16・共著)
  • 「社会インフラとしての新しい信託」(弘文堂・共著)
  • 「子会社再編の手法としての三角株式交換」(BUSINESS LAW JOURNAL 2011.1 No.34)
  • 「〔新訂〕貸出管理回収手続双書 仮差押え 仮処分・仮登記を命ずる処分」(金融財政事情研究会・共著)
  • 「【Q&A】大規模災害に備える企業法務の課題と実務対応」(清文社・共著)
  • 「持続可能な社会を支える弁護士と信託―医療クラウド、産学連携、まちづくり―」(弘文堂・共著)
  • 「建築紛争を防ぐために注意すべきこと」(BUSINESS LAW JOURNAL 2013.6 No.63)
  • 「病院・診療所経営の法律相談」(青林書院・共著)
  • 「企業法務のFirst Aid Kit 問題発生時の初動対応」(レクシスネクシスジャパン・共著)
  • 「信託が拓く、新しい課題『第5回 弁護士による信託の受託に向けての課題と対応策』」(NBL No.1051・共著)
  • 「進んでいますか、マイナンバー対応 〜対応を怠ることによる民間事業者のリスク〜」(BUSINESS LAW JOURNAL 2015.8 No.89)
  • 「担当者必携!マイナンバー制度 トラブル対応ガイドブック〜身近な疑問からリスク管理・危機対応まで」(清文社・編集代表)
  • 「別冊NBL No.156 信託が拓く新しい実務―6つのケース解説と契約条項例」(商事法務・共編著)

著書等

  • 「マイナンバー法」(2015.4・当事務所)
  • 「マイナンバー制度の基礎知識と個人情報のセキュリティ対策」(2015.7・AOSリーガルテック)
  • 「マイナンバー制度の基礎知識と個人情報のセキュリティ対策〜社会保険労務士に必要な知識とシステムとは〜」(2015.8・AOSリーガルテック)