著書・論文

実践! 営業秘密管理
  企業秘密の漏えいを防止せよ!

警備のプロのALSOKと法律のプロの田辺総合法律事務所のコラボが実現!
法律の解説にとどまらない実践的・具体的な企業秘密・営業秘密の管理方法を、Q&A形式で分かりやすく解説!

編著者

ALSOK(綜合警備保障株式会社)

編著者

田辺総合法律事務所

出版社

株式会社中央経済社

定価

2940円(本体価格 2800円)


目次

第1章 営業秘密を知ろう!
Q1 営業秘密って何?
Q2 営業秘密はなぜ管理しなければならないの?
Q3 営業秘密はどんなふうに漏洩するの?
Q4 営業秘密の漏えいは増えているの?
Q5 営業秘密が漏洩してしまったら、会社はどうなる?
Q6 個人情報と営業秘密はどう違う?>
  顧客情報が外部に流出したときのお客様に対する責任は?
Q7 不正競争防止法で保護される「営業秘密」になる条件は?
Q8 「秘密管理性」が認められる条件は?
Q9 「秘密管理性」が認められるのはどんな場合?
Q10 「秘密管理性」が認められないのはどんな場合?
第2章 営業秘密はこう管理する!
(1)営業秘密管理全般
Q11 営業秘密の管理ってどうやるの?
Q12 自社の営業秘密の管理と他社の営業秘密の管理、それぞれの注意点は?
Q13 万一の漏えい時に役立つ営業秘密管理の方法は?
Q14 技術情報、「特許出願して公表」それとも「出願しないで営業秘密に」、
  どちらがいいの?
(2)物理的管理
Q15 営業秘密の物理的管理とは?
Q16 秘密の表示はどうやるの?
Q17 施設管理はどうすればいいの?
Q18 不審者の侵入を防ぐ施設管理の方法は?
Q19 特に重要な施設について管理を強化する方法は?
Q20 営業秘密文書の保管はどうすればいいの?
Q21 営業秘密文書の持ち出しを防ぐ保管方法は?
(3)技術的管理
Q22 営業秘密の技術的管理とは?
Q23 営業秘密データの管理はどうすればいいの?
Q24 営業秘密データの印刷、複製の管理方法は?
Q25 私物PCの社内への持込にはどう対応する?
Q26 PCやデータへのアクセスをどうやって制限する?
Q27 パスワードの設定はどうすればいいの?
Q28 アクセス記録をとる方法は?
Q29 社内でのシステムへの不正アクセスをどう防ぐ?
Q30 システムへの外部からの不正アクセスやウィルス対策はどうすればいいの?
Q31 ファイル共有ソフト対策はどうすればいいの?
Q32 重要PCの管理はどうすればいいの?
Q33 データの消去・廃棄の注意点は?
コラム システム導入事例等
(4)組織的管理
Q34 営業秘密の組織的管理とは?
Q35 営業秘密管理に関する社内規程はどう作る?
Q36 営業秘密管理のための望ましい組織体制は?
Q37 営業秘密を管理台帳の内容と運用の仕方は?
Q38 社内教育や研修はどうする?
Q39 営業秘密管理状況はどうチェックする?
Q40 営業秘密管理状況のチェックの結果はどう活用する?
Q41 営業秘密の漏えいが発覚した場合どう対応する?>
  対応方針をどうルール化すればいいの?
(5)人的管理その1・従業員等の管理
Q42 営業秘密の人的管理とは?
Q43 役員、従業員等に秘密保持義務を負わせるには?
Q44 就業規則に秘密保持規定はどう書く?
Q45 従業員入社時の秘密保持誓約書はどう作る?
Q46 従業員が重要な営業秘密に触れるときの秘密保持誓約書はどう作る?
Q47 派遣従業員に秘密保持義務を負わせるには?
Q48 中途採用時の注意点は?
Q49 従業員退職時の秘密保持誓約書はどう作る?
Q50 従業員教育の注意点は?
(6)人的管理その2・取引先等の管理
Q51 他社に営業秘密を開示するときの注意点は?
Q52 秘密保持契約書をどう作る?
Q53 より厳しい内容の秘密保持契約書にするには?
Q54 他社から営業秘密を開示されるときに過剰な秘密保持義務を避けるには?
Q55 開示した情報を使って発明がされたときに備えて、秘密保持契約書をどう作る?
Q56 他社に開示する情報に個人情報が含まれているときの注意点は?
Q57 他社から開示された営業秘密の管理の注意点は?
第3章 営業秘密が漏えいしたらどうする?
(1)民事上の手段
Q58 営業秘密が漏洩したとき、会社はどんな法的手段をとることができる?
Q59 不正競争防止法に基づいて損害賠償や差し止めができるのはどんなとき?
Q60 裁判で営業秘密が漏れることはない?
(2)刑事罰
Q61 営業秘密侵害罪とは?
Q62 従業員が営業秘密を漏洩したとき、会社も罰せられる?
Q63 刑事告訴することで営業秘密が漏れることはない?