トピックス

2016.08 司法修習生の採用情報を更新しました。
2016.07 弁護士東浩が公認会計士開業登録致しました。
2016.06 6月の株主総会において、以下の通り社外役員に就任しました。
 弁護士中村明雄が株式会社エヌ・ティ・ティ・データの常勤監査役に就任しました。
 弁護士松林智紀が株式会社エス・エム・エスの社外取締役に就任しました。
 弁護士橋本裕幸がヴィスコ・テクノロジーズ株式会社の社外監査役に就任しました。
 弁護士菱山泰男が小野薬品工業株式会社の社外監査役に就任しました。
 弁護士海老沼英次が楽天銀行株式会社の社外取締役に就任しました。
2016.06 弁護士田辺克彦が公益財団法人小田急財団の理事に就任しました。
2016.05 弁護士田辺克彦が独立行政法人駐留軍等労働者労務管理機構の理事選考委員会委員に就任しました。

一覧はこちら

セミナー・講演

2016.12 2016年12月1日に、弁護士会館3階301会議室にて、弁護士吉峯耕平が講師の一人を務める「デジタル鑑識(デジタル・フォレンジック)の現在の動向と今後の潮流〜法廷提出用データの復旧・解析から人工知能の活用まで〜」と題するセミナーを開催致します(主催:東京弁護士会弁護士研修センター運営委員会)。
2016.11 2016年12月9日に、ホテルグランドヒル市ヶ谷にて、弁護士東浩がコメンテーター、アドバイザーを務める「贈賄防止のビジネス原則と英文ガバナンス広報」と題するセミナーを開催致します(主催:特定非営利活動法人トランスペアレンシー・ジャパン)。
2016.11 2016年11月11日に、弁護士会館2階クレオBCにて、弁護士吉峯耕平がコーディネーターを務める「デジタル証拠の最前線〜不祥事調査/Apple v. FBI/パナマ文書〜」と題するセミナーを開催致しました(主催:公益財団法人日弁連法務研究財団)。

2016.11

2016年10月5日に、同志社大学東京オフィスにて、弁護士市川佐知子が司会を、弁護士吉峯耕平がパネリストを務める「不可分となったサイバーセキュリティと経営」と題するセミナーを開催致しました(主催:公益社団法人会社役員育成機構)。
2016.11 2016年12月5日に、きんざいセミナーハウスにて、12月6日に、大阪銀行協会にて、弁護士東浩が講師を務める「金融コンプライアンス研究会『実効性のある内部通報態勢』」と題するセミナーを開催致します(主催:一般社団法人金融財政事情研究会)。

一覧はこちら

著書・論文

2016.11 弁護士内藤亜雅沙が執筆した「CASE STUDY 内部通報『不正会計』」がBUSINESS LAW JOURNAL 2017.1 No.106に掲載されました。
2016.11 弁護士三谷和歌子、弁護士吉峯耕平、弁護士大寺正史が執筆した「応招義務と『正当な事由』の判断基準の類型的検討―診療契約の締結・終了の場面における行政解釈・裁判例」が日本医師会雑誌 第145巻第8号に掲載されました。
2016.10 弁護士貝塚光啓が執筆した「CASE STUDY 内部通報『横領・着服』」がBUSINESS LAW JOURNAL 2016.12 No.105に掲載されました。
2016.09 弁護士北脇俊之が執筆した「CASE STUDY 内部通報『下請法・景品表示法』」がBUSINESS LAW JOURNAL 2016.11 No.104に掲載されました。
2016.09 弁護士辻拓一郎が執筆した「CASE STUDY 内部通報『談合・カルテル』」がBUSINESS LAW JOURNAL 2016.10 No.103に掲載されました。

一覧はこちら