トピックス

2018.01

司法修習を修了した新進気鋭の弁護士、沖津正樹、塚原健人を新たに迎え入れました。
2017.12 弁護士田辺克彦が防衛省の独立行政法人駐留軍等労働者労務管理機構役員選考委員会委員に就任しました。
2017.11 弁護士田辺信彦が旭日小綬章を受章しました。
2017.10 弁護士田辺信彦が長年の調停委員としての功績により東京高等裁判所長官より表彰されました。
2017.10 弁護士中西和幸が金融庁企業会計審議会監査部会臨時委員に就任しました。

一覧はこちら

セミナー・講演

2018.01 2018年5月から千葉大学医学部附属病院内で開講する「ちば医経塾・病院経営スペシャリスト養成プログラム」において、弁護士三谷和歌子が「病院の労務管理」と題する講義の講師を務めます(主催:千葉大学医学部附属病院)。
2018.01

2018年1月31日に、東京「都市センターホテル」3階コスモスホールにて開催される「平成29年度 院長・幹部職員セミナー」において、弁護士三谷和歌子が「医師の働き方と医師法等」と題する講演の講師を務めます(主催:公益社団法人全国自治体病院協議会)。

2017.12 2018年1月29日に、TKP新橋カンファレンスセンターホール4Bにて、弁護士中西和幸がパネリストの一人を務める「すでに起きている不正をどのように発見するのか?〜現場,管理部門,内部監査それぞれの役割と協働のあり方〜」と題するセミナーを開催致します(主催:日本CSR普及協会)。
2017.11 2018年1月16日に、金融財務研究会本社 グリンヒルビル セミナールームにて、弁護士鈴木翼が講師を務める「外部労組・合同労組対応の各局面における会社(使用者)側の実務戦略 〜労働委員会・不当労働行為審査手続をも見据えた具体的対応〜」と題するセミナーを開催致しました(主催:経営調査研究会)。
2017.11

2017年11月26日に、立命館大学朱雀キャンパス 202教室にて、弁護士三谷和歌子が「応招義務の解釈と『働き方改革』の導入」と題する個別報告を行いました(主催:日本医事法学会(第47回日本医事法学会研究大会))。

一覧はこちら

著書・論文

2018.01

弁護士福田剛久が執筆に参加した「コンメンタール民事訴訟法V 第2版」が株式会社日本評論社から出版されます。
2017.12 弁護士三谷和歌子が執筆した「個別重要判例検討会(第5回)(医療法人Y事件・最二小判平29.7.7)」が経営法曹第195号に掲載されました。
2017.12 弁護士吉峯耕平が執筆した「実践!ヘルステック法務『医療・健康に関する情報提供をめぐる規制と自制 』」がBUSINESS LAW JOURNAL 2018.2 No.119に掲載されました。
2017.10 弁護士吉峯耕平が執筆した「実践!ヘルステック法務『医療・ヘルスケアアプリの類型と法規制 』」がBUSINESS LAW JOURNAL 2018.1 No.118に掲載されました。
2017.10 弁護士原田國男が編集と執筆に参加した「大コンメンタール刑事訴訟法【第二版】第11巻(刑事訴訟特別法)」が株式会社青林書院から出版されました。

一覧はこちら